teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


takaさん

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 4月19日(月)21時13分24秒
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

takaさん、こんばんは(*^_^*)

芸能界は体力勝負なところでしょうし、それでも飛び込んで行った彼女の決意と熱意って、凄いと思います。
私はそんなふうには生きられないけど、というかだからこそ、尊敬する。

黄疸がテレビで観ても解るくらいなら、かなりダルイと思いますよね。
黄疸は肝臓の破壊の後にやってくるものだから、かなり痛めつけられている証拠だし。
もしも私がそばにいたら、もうやめてって言うと思います。

そんな主治医、私もどうかと思いますね。
彼女が耐えられないだろうと思って、お母様にだけ言ったのでしょうか??
うーん。でも自分自身の人生ですよね~。

それに、前回の女子会でも小林さんの事は話に有ったのですが、
「もし私たちが通っている病院に彼女が通っていたら、もっと良い予後だったのでは!?」
と、今更ながら悔しがりました!

おとといは私の庭には積雪が有りました・・。
今も暖房は欠かせないですーっ。
お互いに気を緩めず、気をつけていきましょうね(^_-)-☆
 
 

たいママさんへ

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 4月19日(月)21時04分57秒
返信・引用
  > No.41[元記事へ]

たいママさん、こんばんは♪

やっぱり怖かったですか(笑)。
術後の予後って、やっぱり運も有ると思います。
いくら健康管理に気をつけてても、悪く為る時は悪くなる。
合併症もその範疇で。

私の主治医もそう言っています。
だからこそ、毎日を楽しく悔い無く生きる事が尊いのでしょうね(^_-)-☆

残された時間を削る事に為るかもしれないデビュー、それでも彼女は夢を叶えてくれました。
怖さを内に秘めた、強くて輝いている女性なんだろうなと思っています。
 

アンビリバボ

 投稿者:taka  投稿日:2010年 4月16日(金)15時56分56秒
返信・引用
  私も観ました。
いままでさんざんがんばってきたんだろうな。
歌える体調で本番迎えられますように。
と思ったり。
目が黄色いのを見ると、起きてるのつらいだろうな。
もう横になって休んだら・・・。
と心配になったり。

気になったのは、(番組のVTRを見ただけですが)
この方の主治医はご本人には先の見通しを告げないんですね。
「30歳までもたない」「余命1年」はいずれもお母様にだけ。
「小児」のつづきだからかもしれないけど、二十代の患者に対してそれはどうなんだろう。

SKYさん
そうか。桜はまだでしたか。
というか、この天候不順はいつまで・・・?
風邪ひかないようにしましょう~。
 

(無題)

 投稿者:たいママ  投稿日:2010年 4月16日(金)09時45分58秒
返信・引用
  自分の子供と重ねながら観てましたよ。
あらためて、恐ろしい病気なんだな・・って思いました。
合併症は怖いですね。
そのために、最後の手段の移植ができないなんて・・・

でも夢を諦めずにメジャーデビューできたみたいですよ。
この先どうなるのかなあ・・・
って気になっています。
 

takaさん

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 4月12日(月)21時27分33秒
返信・引用
  > No.39[元記事へ]

takaさんこんばんは♪

寒いですよ~。
今朝は雪だかみぞれだかが積もっていました・・。
桜もいつ咲くのか判らない状況です。

私も、伝説的に最年長の方の事は主治医から聞いて居たのですが、まさか近くに住んでいるなんて思って無かったです!
結構ね、豪快に生きていらっしゃるみたいです(^_-)-☆
やりたい事をしないとストレスに為って、ますます肝臓に悪かったりするし。

仕事、来週には通常の忙しさに戻ってくれる事を切望しています・・。
 

SKYさんへ

 投稿者:taka  投稿日:2010年 4月 9日(金)10時46分37秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

仕事、落ち着いてきましたか?
桜が咲いて黄砂と花粉が飛んで春ですねぇ。

おぉ!
最年長の方のことは、ずっと歴代主治医からうわさ程度ですがきいています。
すてきな方なんですね。
自分も将来、そうありたいものです。

アンビリーバボー、チェックします!
 

takaさん

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 3月18日(木)22時19分13秒
返信・引用
  > No.37[元記事へ]

takaさん、ほんと強烈な会社でしょ(笑)。
誰でも私のデスク開けたら見られるんだもん。特にコアな部分の個人情報なのに~っ。

良くも悪くも「いい加減」なんですよね~。
でも、これって人の受け止め方なんだよね。
ある特徴が、良く受け止められる事も有り、悪く受け止められる事も有り・・。
「特徴」ってことなんですよね、シンプルに言えば。

そっか、体質って言いきっちゃうのも良いですね(笑)。
どうせ医学的な事なんて、私と同様に無知なわけだし。特に健康な人なら、そんな突っ込まないよね~(*^_^*)
AST・ALTは普通なんだけどね。

のう胞、私もそのうちCTするときに聞いてみます!
外来の診察室にCT置いてあって、半年くらいごとにしている気がするのです。
右葉、お互いに頑張って貰わないとですね(^_-)-☆
といか、肥大しているだけでも私としては怖いんだけど(笑)。

30代で長生きなんて、takaさん謙虚すぎますっ。
まだまだ元気でいましょうよ♪
だってさ、世の中には、とっても奇麗な景色や、とっても楽しい出来事や、とっても美味しい食べ物も有るんです。
そういうのに接したくて、私は沖縄にハマったのかもしれないんですよね・・。

親の事、頼りに為らない娘で、本当に申し訳なく思っています。
少なくとも、心配をかけるような生き方はやっぱり出来ないですよね。

私がそれってどうよ!?って思うのは、BAに限らず、慢性病でずーっと病院に通わなくちゃいけない人が、どうして経済的援助を可不足無く得られないかってことですね。
慢性病で一生付き合わないといけなくて、もちろん身体が無理出来ないという事は、仕事をしたくても出来ない状況ですし・・。
とか、身体がきつくない仕事をするためのスキルの、「通信講座無料!」とか。

あ。私たち、病院は一緒じゃないんですよ。
一緒だったら、もっと話がもりあがるでしょうね~(*^_^*)
 

なんだかいろいろ考える

 投稿者:taka  投稿日:2010年 3月17日(水)11時06分16秒
返信・引用
  > No.35[元記事へ]

SKYさんの会社、やりますねー!!
個人情報を誰でも見られるところにていねいにファイリングしておくなんて・・・。
私の経験だと、血液検査の数値の細かいところを気にするのは医療関係者と病気の人くらいなので、健康な事務職員がぱらぱらめくってみるくらいなら突っ込まれることはないかと。
もし※印(基準値よりはずれてますよのしるし)がいっぱいついてるね~とか訊かれたら、
「体質なんです。昔からこうで、なんてことはないんですけど、そのせいでお酒は飲めません」ってかんじで。
ただ、要再検査(異常があるからこの結果を持って病院に行ってください)的な親切コメントがついてくると面倒ですね。

のう胞ですが。
病院が変わるたびに、定期健診の内容が変わりまして。
シンチグラムは中学くらいまでは毎年受けてたんですが。
今は超音波(エコー)と採血だけなんです。たまにCT。
超音波だと、モニターに映るのう胞が素人目にも分かります。
私も右葉はしっかりしてます。

30歳になったとき、長生きしたなー!!と感慨深かったです。
そろそろ親の介護とかリアルになってきますし。
いろんなことを含め、まだもうすこし元気でいたいです。
誰だってそうでしょうね。

無職のときもずっと年金を払ってきましたが、受け取れるのか!?
とかいろいろ、それはど~よ!?ってことばっかりですけど。

SKYさんとMIKIさん、そこまでご近所さんでしたか!!
ということは、同じ病院ですか?
 

mikiさん

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 3月12日(金)22時14分28秒
返信・引用
  > No.34[元記事へ]

mikiさん、こちらこそ土曜日はありがとうございます!!
とっても楽しくて、時間があっという間でした~。

ほんと、色んな事が同じでびっくりしちゃった。
極めつけは、住んでいる住所が近すぎる事(笑)。

どんなに近くに住んでいても、どんなに同病の友達が欲しくても、ネットが無かったら私たちは会えなかったんだよね・・。
やはり私たちはネット世代だわ(*^_^*)

お姉さんだなんて、とんでもないです!
私なんかよりmikiさんは病気について詳しくて、とっても勉強に為りましたもん。
それに、mikiさんと話していると、とてもポジティブに為れます・・。それが嬉しい。

またメール下さい。
もしスチーマー買ったら、感想を聞きたいわ。
時間見つけて、女子会しましょうね♪
 

takaさん

 投稿者:SKY  投稿日:2010年 3月12日(金)22時09分16秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

takaさん、こんばんは♪

ついについに女子会でしたよ~(^u^)
でも、同じ市内に住んでいたので(しかも同じバスで帰ってきた!)、早めにmikiさんにお会いできてうれしかったです。
takaさんともいつの日か会いたいです~。

一応、同病と言う集まりではありましたが、病気についての話よりも、恋愛とかコスメとか、そっちの話ばかりでしたね(笑)。

左葉が障害されるっていうのは、やっぱりみなさん同じなのでしょうかね~。
まだまだ色んな事が解明されていないし、裏付けなんてまだ無いのでしょうね。
takaさんの右葉って、正常な大きさなのですか?

のう胞、いつか私も聞いてみようかな~。
数年ごとにシンチグラムしてるから、多分おととしのデータなら教えてもらえるかも♪
私も胆管炎リピーターだから(笑)、のう胞は為っているのかもしれませんね。いや、笑えない!

そうそう、mikiさんとも話してたんだけど、あんまり長生きし過ぎると周りに迷惑かけるかし、ここまで生きてて悔い無ければいいよねーって。
まだ30代では死ねませんがねっ!

決算、来週あたりから一か月くらい、巻き込まれそうです~。
でも残業とかしたくないので、時間内に燃え尽きる予定です(^_-)-☆
心配してくれて、ありがとうございます。
 

レンタル掲示板
/5