teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/130 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

男子東医体結果報告

 投稿者:風間裕喜  投稿日:2017年 8月 7日(月)17時12分35秒
  通報 返信・引用 編集済
  部員の皆さん、東医体お疲れ様でした。
先日行われました第60回東医体の男子の結果を報告させていただきます。

一回戦 対旭川医科大学
シングルス 2-0 1未消化
ダブルス  1-1
  計   3-1 1未消化

二回戦    対杏林大学
シングルス    1-2
ダブルス        1-1
        計            2-3


ここ数年の初戦敗退を受け、7年ぶりの勝利をと必勝を期し東医体に臨み、見事悲願の勝利を掴むことが出来ました。しかし、目標としていたベストを8には後一勝足りずたどり着くことができませんでした。
僅か一勝然れど一勝。結果の上でも手応えとしても惜しいように感じますがこの一勝の差は実は並大抵の努力では埋められない様に思います。
この一勝の間に山形大学と杏林大学の、試合だけでなく普段の練習における一球への気持ちの込め方、競った試合でのメンタルの持ち方、チームとしてどれだけ東医体での勝利にこだわってきたか、等様々な要因が差があるのだと思います。
私が主将として臨んだ東医体で久々の勝利を掴むことが出来たのは大変嬉しいことでしたが、この結果に満足すること無く、寧ろこれくらいの結果は当然であるような強いチームになれるようこれからもチームを牽引して参りたいと思います。

今年の東医体は第三者審判制度という新たな試みがなされ様々なアクシデントがあった中、しっかりと審判やコートレフェリーを務めてくれた2,3年生には本当に感謝しています。もちろん2,3年生だけでなくすべての部員が各々のやるべきことを最大限に行ってくださった部としてのまとまりが最高の東医体でありました。このような素晴らしい部活の代表を務めることが出来て本当に光栄です。皆様本当にありがとうございました。
また、多くのOB,OGの先生方に足を運んでいただきチームを応援していただきチームとして出せた力が一段も二段も高いものとなりました。本当にありがとうございました。

最後になりますが、OB・OGの皆様方には多大なるご支援をいただきましたこと、この場を借りて改めて御礼申し上げます。
この結果を糧に日々テニスに打ち込んでまいりますので、今後も変わらぬ篤いご支援・ご指導の程よろしくお願いいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/130 《前のページ | 次のページ》
/130