teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新歓シーズン、縦コン、医学部新歓

 投稿者:小林智貴  投稿日:2015年 4月28日(火)12時54分28秒
返信・引用
  部員の皆さん、新歓シーズンお疲れ様でした。新入生から見れば、大学という未知の世界に足を踏み入れ、入部する部活を考える時に、やはり重視するのはこの部活にどのような先輩がいるか、部全体の雰囲気は良いかどうか、といったことではないでしょうか。今年は、テニス経験者・初心者問わずたくさんの新入生が入部してくれました。新歓中の雰囲気作り等の努力もあるでしょうが、やはり部員の皆さん全員が日頃から良い雰囲気の中で活動しているおかげでもあると思います。ありがとうございます。

さて、今年は男子8人、女子8人の計16人が新たにメンバーとして加わり、60人で活動していく事となりました。
もちろんテニスの技量には個人差がありますが、テニスの上手い下手に関わらず、練習熱心な1年生が多い事は非常に頼もしく感じます。テニスを始めたばかりの人でも、まずはテニスを好きになって欲しい、そしてこの部活を好きになって欲しいと思います。我々上級生は、後輩に守るべきルールや伝統を教えなければなりませんし、また、自ら活動に臨む姿勢で後輩を導いていく義務があると思います。

これから北医体、定期戦、東医体とシーズンに突入していくことになります。
たくさんの新入生も加わり、良いスタートを切ることができた勢いに乗り、まずは最初の北医体でしっかりと結果を残します。
OB・OGの皆様方には男子、女子共に良いご報告ができますよう励んでいきたいと思います。変わらぬご指導・ご支援の程よろしくお願い申しあげます。
 
 

卒業式 門出

 投稿者:小林智貴  投稿日:2015年 3月29日(日)23時15分47秒
返信・引用 編集済
  3月25日に山形大学の卒業式が挙行されました。卒業生の皆さん、誠におめでとうございます。
硬式テニス部の6年生は無事に全員卒業され、国家試験にも合格し、4月から活躍の場所を新天地へ移されることになりました。今後は、卒業生の先輩方のご活躍をお祈りいたします。また、現役部員が元気に活発に活動し、良き結果報告・活動報告を届け続けたいと思っています。
自分が入学した際に執行部であった先輩方が卒業されていくのは非常に感慨深いです。門出をお祝いする気持ちはもちろんありますが、私情を挟むとやはり寂しさの方が大きいです。それ程、卒業生は私たちにとって大きな存在でした。在校生においては、「時が経つのは早い」「先輩がいなくなって寂しい」で片づけてしまうのではなく、「これからは自分達が中心となって部活をつくっていかなければ」という意識を強く持たなければならないのではないでしょうか。そうして自分達でしっかり考えて行動していくことで、先輩方から伝えていただいたものを大事にして、次の世代に伝えていくことができるはずです。感謝の気持ちはとても伝えきれるものではありませんが、私たちは伝えていただいた事を忘れずに守り続けます。よき伝統を守り、よき部活動を続けていくこと、それは先輩方へのせめてもの恩返しにもなるのだと思います。

数年後、数十年後も、卒業生のの方が我らが硬式庭球部出身であることを胸を張って宣言できますように。自分達もそれには多大な責任を負っている。そんなことを考えながら、今年度の締めくくりとさせていただきます。

OB・OGの皆様におかれましては、今後も変わらぬご支援・ご指導の程よろしくお願いいたします。強くて頼もしい風に後押ししていただきながら、山大硬式庭球部という大きな大きな看板を背負い、前へ、前へと進んでいきます。
 

納会

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年12月14日(日)12時56分48秒
返信・引用
  昨日、医学部納会が開催されました。参加した皆さんお疲れ様でした。
医学部納会は実質的には追いコンも兼ねておりますので、来春に卒業予定の6年生の皆さんに記念フォトフレームと花束が贈呈されました。
フォトフレームには、6年間の活動の中で撮影された写真の中から6年生自身が写真を選んでいただき、執行部が作成します。多い人では数百枚にも及ぶ写真がフレームいっぱいにしきつめられています。それは、6年生の皆さんの思い出の結晶でもあり、部活動を通じて出会った人達の存在の証ともいえると思います。
6年生は、硬式テニス部員だけでも、6年間で120人もの人と出会い、共に歩んできたそうです。写真で6年間の喜怒哀楽の全てを表現することなどは不可能であり、テニス部での6年間は1枚のプレートでは到底表現しきれない程濃いものであるでしょう。されど、時にはフレームを眺め、6年間の足跡を決して見失わずにいてくださるなら、フォトフレーム作成を担った一員として非常に嬉しく思います。

また、6年生の皆さん一人ずつから、部員全体に向けてお言葉をいただきました。
その中で共通して感じたことは、”同期の人や先輩・後輩に対する感謝” です。これからも、”学生だからこそ経験できる・この部活でしか経験できない”ことが多く存在する部活動を守り続けたいと思います。そして、卒業するとき、今年の6年生のように、部活に対して”感謝”の気持ちをもつことができるなら、この先どのような状況になっても山大テニス部の存在意義が薄れることはないのではないでしょうか。
 

テニスオープン 報告

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年11月19日(水)23時21分39秒
返信・引用
  11月16日に予定されていた第一回山大医学部テニスオープンについて報告させていただきます。

今回、誠に残念ですが天候不良のため全日程を中止することとなってしまいました。テニス部外の方からは合計で45人の参加申し込みがあったのにも関わらず、このような処置を取らざるをえなかったことが悔しくてなりません。

また、オープン戦の前に予定されていたテニス部主催のコート解放についても、雨天のために中止という措置を取らざるをえない結果となりました。しかし、多い日では20人を超える方にテニスコートに足を運んでいただき、テニスに親しんでくださったことは非常に大きな収穫と言えると思います。

大会の実現こそ叶いませんでしたが、今回のオープンを企画したことで今後につながる一歩を踏み出すことはできました。
今回の準備段階での反省点を整理し、来年以降につなげて参りたいと思います。そして、大会の認知度を徐々に高めていき、常日頃からより多くの方がテニスコートに足を運び、活動が活発になされるようになる時が来ることを願っています。

最後になりますが、オープン戦を企画するにあたって、軟式テニス部の皆様からも多大なご協力・ご支援をいただきましたこと、この場を借りて感謝申し上げます。

大学関係者の皆様、また、OB,OGの皆様、機会がありましたら今後もぜひテニスコートまで足を伸ばして頂ければ幸いです。
 

本部定期結果 女子

 投稿者:大西美沙  投稿日:2014年11月14日(金)17時40分47秒
返信・引用
  先日行われた女子の本部定期の結果を報告させていただきます。
このようにご報告が遅くなってしまい申し訳ございません。

レギュラー 2ー1

今季最後の定期戦でしたが、ダブルス0ー1、シングルス2ー0と、勝利を収めることが出来ました。競った試合展開が多く見られ、来季に向けた課題も多く見つけることができたと思います。その後、前年同様に本年度も人数の関係から本学部医学部合同の紅白戦を行いました。 ダブルスのみの試合形式で、先月教育ダブルスを行った効果もあり、積極的なプレーがたくさん見られました。

これから冬の時期にかけてそれぞれが自分のテニスと向き合い直し、来年度の躍進に向けて練習に励んでいきたいと思います。
来季はOB・OGの皆様により良いご報告ができますよう、より一層の努力を重ねて参りますので、今後とも篤いご支援ご指導の程よろしくお願い致します。
 

ホームページの更新について

 投稿者:佐藤成  投稿日:2014年11月 5日(水)12時59分15秒
返信・引用
  ホームページ係を担当させていただいている3年佐藤成です。只今、ホームページへのアクセスに不備が生じており更新できない状況にあります。こちらの不手際により更新が遅れてしまい申し訳ございません。体制が整い次第すぐに更新させていただきます。  

本部定期結果 男子

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年11月 2日(日)21時41分12秒
返信・引用
  昨日行われました本部定期の結果を報告させていただきます。

レギュラー  4対1
イレギュラー 4対2

6年生も卒業し、新チームとして初めて臨んだ試合でしたがレギュラー・イレギュラー共に勝利することができました。
男子チームとしては数年ぶりにレギュラー定期戦の勝利の報告ができることを大変嬉しく思うとともに、OB・OGの皆様方をはじめ多大な支援・応援をいただいている関係者の皆様に今後も継続して良いご報告を届けたいという思いが強くこみ上げてまいりました。
今回、試合には勝ちましたが、定期戦を通して多くの課題が残りました。その課題を見つめ直し、来シーズンに向け練習に励みたいと思います。

現在のレギュラーは、レギュラーとして経験豊富なメンバーがチームの支えとなり、その一方で若い学年も含め新勢力が熾烈なレギュラー争いをするという、非常に充実した状態にあると思います。更に努力を重ね、その努力が実るよう部員一同がんばりますので、皆様これからも変わらぬ厚いご支援・ご指導の程よろしくお願いいたします。
 

テニスオープン 追記

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年10月31日(金)11時14分35秒
返信・引用
   先日投稿させていただきましたテニスオープンについて、申込み締切は11月7日(金)とさせていただきますのでよろしくお願いします。  

山大医学部テニスオープン

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年10月22日(水)15時45分9秒
返信・引用
   11月16日(日)に、山形大学飯田キャンパス内のテニスコート(4面)で第1回山大医学部テニスオープンを開催することとなりました。山形大学医学部にお勤めの方、また医学部学生を対象にトーナメント戦を行います。
 スポーツの秋も深まる中、生涯スポーツの1つであるテニスを通じて、ご参加いただいた皆様に楽しいひとときを過ごしていただくこと、また、山大医学部にお勤めの方々や医学部学生等が交流を深めることを目的としております。山大医学部に関係するすべての方を対象にしておりますので、テニスをしたことがある方もない方も、気軽に参加していただき、テニスで汗を流しながらかけがえのない時間を共有できることを願っております。

 ダブルスのみの開催となります。興味のある方、ご質問のある方は大会委員長の小林 to9mo3ki4ko2ba2ya1shi@softbank.ne.jp、09029927443までお願いいたします。

 また、下記の日程で飯田キャンパス内のテニスコートを解放します。同刻に、テニス部員による初心者向けの講習会も開催させていただきます。大会に参加されない方も含め、テニスに興味のある方はどうかお気軽に足を運んでいただければと思います。

 11月10日(月)~11月14日(金) 19時~21時
 11月15日(土)           13時~15時

 *コートサーフェスはハード及びクレーです。
 *ラケットの貸し出しは可能です。動きやすい靴、服装でお来しください。

                       山形大学医学部硬式庭球部主将 医学科3年 小林智貴 
 

蔵王オープン

 投稿者:小林智貴  投稿日:2014年 8月30日(土)15時33分38秒
返信・引用
  先日行われました蔵王オープンではみなさんお疲れ様でした。天候が心配される場面もありましたが、無事に全日程を終えることができたことを大変うれしく思います。
ご参加いただいた皆様方、お忙しい中時間を割いて足を運んでいただき本当にありがとうございました。

蔵王オープンの結果を報告させていただきます。このように報告が遅くなってしまい申し訳ありません。

男子

優勝;木下大資先生(*杉山元康先生)・藤井政彦先生ペア
準優勝;徳永正巳先生・渡邉和博先生ペア
3位;林雅弘先生・小林智貴ペア
3位;佐藤弘隆先生・和根崎真大先生(*高橋徹也先生)ペア

女子

優勝;石原志乃先生・沖倉詩織先生ペア
準優勝;伊藤真理子先生・伊藤理恵子さんペア

*木下先生と和根崎先生におかれましては、大会2日目の都合がつかなかったため代わりに杉山先生と高橋先生が出場されました。

来年度の蔵王オープンは今年度同様にヒルズサンピア山形で行います。日程は8月15日・16日に決定しました。
テニスコートにつきましては、今大会のように天童総合運動公園の室内コートを利用することも考えております。
参加いただいた方に、テニスで楽しんでいただくのはもちろん、大会を通じて快適で充実した時間を過ごして頂けるように努めて参りたいと思います。より多くの方の参加を心からお待ちしております。

また、OB・OGの先生方を始め、この部活に関わってくださる皆様、今後とも変わらぬご指導・ご支援の程よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/13